ご依頼の流れ

1、お問合せ

 お問合せフォームまたはお電話【090-1129-1706】にてお問い合わせください。

– 「料金について詳しくききたい」「○○日迄が期限だけど間に合う?」等、お気軽にご相談ください。

2、必要書類のお取り寄せ・当所へのご送付

– 必要書類をお取り寄せいただき、宅配便もしくは簡易書留で当所までご送付ください。

– 申請に必要な書類は以下の通りです。
① 自動車保管場所証明申請書
② 保管場所標章交付申請書
③ 自認書 OR 保管場所使用承諾証明書
④ 所在地・配置図

– 書式のダウンロードはこちらです。
※送料はお客様にてご負担ください。
※不明点などがございましたら、遠慮なくご質問ください。

3、警察署への提出

– ご送付いただいた書類を確認し、管轄の警察署に申請書を提出いたします。
※おまかせプランをご利用の場合は、書類作成のうえ提出いたします。
※原則として、申請は当所への書類到着日の翌日に行います。
※お急ぎの場合は、お申し込み時にその旨お伝えください。

– 提出完了時後、お客様に交付予定日をお知らせします。

4、証明書の受領とご送付

– 保管場所証明書を警察署で受領し、宅配便または簡易書留でお客様にお送りいたします。
※ディーラー様や中古車販売店様への直接送付も対応いたします。
※送料は当所で負担いたします。

5、お申込み・代金のお支払い

– 証明書のご送付時もしくはご送付後に、請求書をお送りいたします。

– 金額をご確認いただけましたら、指定の口座に代金の振込をお願いいたします。
※振込手数料はお客様にてご負担くださいますようお願いいたします。

料金プラン

– お客様のご希望に合わせて二通りのプランを用意しております

スタンダードプランおまかせプラン
こんな方にお勧め– できることは自分でやりたい
– 平日時間に余裕がある
– なるべく費用を抑えたい
– 書類作成や手続きに不安がある
– 平日に時間がとれない
– 面倒なのですべて任せたい
ご提供内容– 警察への提出代行
– 警察からの受領代行
– 申請書作成 ※1
– 所在図・配置図作成(現地調査含む)
– 警察への提出代行
– 警察からの受領代行
料金8,000円 ※2
(手数料込 10,600円)
11,000円 ※2
(手数料込 13,600円)

※1・保管場所使用承諾証明書(大家さん・不動産屋さんに書いてもらう書類です)は、お客様にご用意して頂いております。
※2・消費税・交通費を含んだ金額です。
・お客様と当事務所の書類の受け渡しは郵便もしくは宅配便で行いますが、片道分の代金をご負担いただいております。
・上記料金とは別に 申請手数料(2100円)+ 標章交付手数料(500円)が必要です。

はじめに

近年、オークション等を介しての自動車の個人売買が急激に増加しています。それに伴い、自動車の名義変更などに関するトラブルも増えています。

- 約束した期日までに名義変更をしてくれない・・・
- 売却した車の自動車税の請求が自分宛てに届いた・・・

このような不要なトラブルを回避し、購入したお車に安心してお乗りいただけるよう、自動車業界での経験が豊富な行政書士が自動車登録の諸手続きをサポートいたします。

自動車の名義変更や車庫証明について、疑問点やお困りごとがございましたらお問合せフォームもしくは【090-1129-1706】(10:00~20:00)まで、お気軽にご相談ください。
初回相談料無料です。

こんな方は是非ご相談ください

– オークションで落札した車の、名義変更の仕方がわからない・・・

– デイーラーや中古車販売店で車を買ったが、車庫証明の申請方法がわからない・・・

– 平日の昼間に二度も警察に行く、時間がとれない・・・

– 車庫証明の申請方法が、よくわからない、自信がない・・・

必要書類

4-1.保管場所の使用権原を疎明する書類

(1)保管場所が自分の所有地の場合
保管場所使用権原疎明書面(自認書)

申請様式(PDF形式:53KB)

記載例(PDF形式:346KB)

4-2.保管場所の使用権原を疎明する書類

(2)保管場所が貸し駐車場の場合
保管場所使用承諾証明書

申請様式(PDF形式:167KB)

記載例(PDF形式:395KB)

5.使用の本拠の位置が確認できるもの